結構きつい!?デリヘルドライバーというお仕事

デリヘルドライバーは楽なお仕事?それともきついお仕事?自分に合うのかどうか考えてから仕事を行いましょう。 - デリヘルドライバーのテクニック

デリヘルドライバーのテクニック

デリヘルドライバーは単純にデリヘル嬢をお客さんの所へ届ければ仕事は終了ではありません。
そこには様々なテクニックが必要となります。
とは言え、高度なテクニックではありません。
ちょっとした事ですので、これからデリヘルドライバーを目指す方はご一読頂ければと思います。

ドライビングテクニック

第一に安全運転が出来る事が必要です。
デリヘル嬢を届けている途中で、スピード違反で捕まってしまったではシャレになりません。
勿論、そうなったらバイト代は払って貰えないでしょうし、違反の罰金も自己負担となります。
基本は安全運転で快適に送り迎えをすることです。

道を覚える

最初からは誰しも無理ですが、慣れてければどんどん道を歩い覚えれる人は向いています。
カーナビでは予測できない渋滞や工事現場などが頭に入っていれば、時間短縮になりますし、余裕を持ってデリヘル嬢の送り迎えが出来ます。

デリヘル嬢との会話

お店によっては社内でデリヘル嬢との私語は禁止としている所もありますが、誰も守らないでしょう。
社内ではデリヘル嬢がリラックス出来る空間を提供しなければなりません。
楽しい会話で社内を盛り上げるテクニックがあると快適です。

備品のさり気ない準備

基本はデリヘル嬢の方でバスタオルやうがい薬などは準備しますが、うっかり忘れてしまう事もあります。
そんなとき、社内にバスタオルやうがい薬を準備しておいて、さり気なく渡せばデリヘル嬢からの評価は間違いなくアップするでしょう。
デリヘル嬢からの高評価はお店に伝わりあなたの対応にも変化が出るかもしれませんよ。
如何でしたでしょうか?
ここに書いた事は何も難しいものではありません。
ちょっとした心構えや気遣いです。
これらを抑えておけばあなたのデリヘルドライバー評価は必ず上がるでしょう。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫